スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報保護法の壁

個人情報は悪用されない様、管理されてなきゃいけません!!!
 そうなんです。大事な大事な事なんですが、私の様に、初めてのお宅を訪問する仕事の者には、
厄介だと思うことも・・・
 住所を知らせてもらって、地図で、現地場所、最寄り駅を調べて、いくのですが、駅から遠いとか、
大きいエリアでの表示のみとか、まわり畑地、どの様に家々が配置されてるか分りにくかったり、
地番の表示があったり、無かったり・・・
 電車のダイヤが乱れてたり、近くまできてるはずなのに、目指す家が見つからない時も、あります。
 
 こんな時、お客様の電話番号とか、連絡方法を教えてもらえてたら、駅から「バス」の乗り方やら、
どこを目指したら良いのか?など、住んでる方に聞くのが一番分り易いんですが、直接連絡取れ
ない事が基本です。
 
 ルートがあり、工務店様、代理店様を経由し、営業所の担当から、訪問出張依頼が入ります。
緊急連絡先は知らせてもらうも、現地で迷って電話しても、連絡先の人が、途中で関わっただけ
の担当者だったりすると、商品売っただけで訪問してない事も多いのです。場合によっては、
分らない事があるのです。
 
 反対に、「お客様に直接連絡して日程を決め、訪問されたし。」ってことも時々あります。
先日、そのような依頼があり、「即日電話連絡のこと」と、慌ただしい依頼だったにも
関わらず、しばし連絡がつかず、夕方やっと連絡がついたと思ったら、この方は、慎重というか、
注意深いというのか?「振込み詐欺」様な事件も多い昨今、危険と思ったか?・・・
「工務店の担当者が、窓口になっているから、あなたから、直接連絡してきても、受付けられない」
と、拒絶されちゃいました。
 
 仕方なく、営業所へ戻すしかなく、急ぎと言われたけど、スケジュールの調整に手間取ってしまいました。世の中には、心ない人による、悪質な行為、詐欺事件・・・等々多いから、慎重にならざるを得ないし、自分で、自分を守る心構えが大切ですものね。
 きっと、この方は、振込み詐欺の様なものに、騙されないだろうな!と思ったのです。
 
 今回の場合、中間で関わる方が、きちんと用件を繋いで下されば、問題なかったでしょうが。

 毎日、いろーんな事に出くわします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。