スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビー日本選手権大会

 トヨタとサンヨーが日本一を決める大会でした。20何年かぶりだそうです。トヨタ時代の後輩が誘ってくれたので、初めて応援観戦しました。秩父宮ラグビー場に行ったのも初めてでした。
 私が勤めていた1970年代、社会人チームはトヨタ・学生チーム は早稲田という感じで頂点争いをしてたようです。
 後年子育て中に、通ってたストレッチ系美容体操スタジオの先生は、スポーツ大好きな人でその道にも詳しく、「トヨタには良い選手がいて大活躍してたのに、どうして試合場に行かなかったの?もったいない」と言われたものです。
 
 職場にもラグビー選手がいました。でっかくて、太めで(勿論筋肉太りだったのでしょう)猛者って感じでしたから、若い頃は、あまりあこがれの対象ではなく、鼻の骨が折れたとか、どこそこを大怪我したとか、そんな事を聞く度怖いスポーツだと思ったものでした。


 朝は冷たい雨が降っていて、どうなることやら心配でした。外だから防寒対策だけは心得てたのですが、雨は困るなーと思いながら、傘や雨よけビニルなど持参してでかけたのです。ところが、開始時間になったら、嘘の様にしっかりお日様が顔を出し、雨よけでなく、日除けの帽子が欲しくなるほどでした。心配してた寒さもありませんでした。
 
 昨年夏に野球が勝ち進み、何度か後楽園ドームに足を運び、その度連れて行った3歳の、娘の子供はすっかりトヨタファン。TOYOTAのロゴを見ると、「がんばれ・ガンバレ・トヨタ・ゴーゴーゴー」と歌い出します。
 ラグビーのルールはほとんど知らず、彼女に教わりながらの観戦でしたが、孫くんも大きい声で「がんばれガンバレトヨタ」を熱唱してました。
  
 今トヨタは、アメリカからのリコール問題で大変な時、そうでなかったら、律儀で誠実なアキオ社長もきっと応援席に来られていたでしょう。野球の時はいらしてました。さりげない格好で、社員に混じって観戦なさってました。
「アキオさんがあそこに来てるよ」と、前の席の社員の方々が教えて下さったのです。


 試合の流れは、後半点を入れられず、サンヨー優勢となり、優勝はなりませんでした。
 こんな時だからこそ、よけいに頑張ってくれたでしょうし、今日も良い結果であれば直良かったのにと思ったりしました。

 初めて社会に出た時お世話になった会社であり、社員時代、若くて何も世間の事も分らず、人や物事の優劣を見る目も養われてなかったとは思いますが、回りの大人達も誠実で、親切な人が多く、良い職場環境だったので、今もトヨタには愛着が大いにあります。
 だから、アメリカでのリコール問題は心が痛みます。
 現社長は誠実な人とお見受けします。豊田家の家訓なのか、社長になる事が約束されてる様な一族の方々も、社宅で暮らしたり、生産ラインに入ったり、平社員からスタートする様です。驕ったところの無い方々だと言われてます。きっと、誠実に問題に取り組み、お客様の立場での物づくりに邁進してくれる事と信じています。

がんばれ・ガンバレ・トヨタ・ゴーゴーゴー!!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。