スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試合終えて・・・

選手の皆さんお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

 真央さんのトリプルアクセル2回の成功!!ショートプログラムも入れたら3回!!!は、もっと評価されても良いんじゃないの・・・という不満があります。
 
 キム・ヨナさんのほぼ完璧なスケーティングも凄い!プレッシャーに押しつぶされる事なく、自身の力を発揮する事ができてると思わせる素晴らしいすべりに脱帽状態でした。
 おそるべき19歳!
 そして、ショートプログラムの「007氷上のボンドガール」は彼女の代名詞となり、きっと、後世に語り継がれていく事でしょう。良い作品に出会った幸せを感じている事と思います。私の様な見るのが好きというだけの素人が、引き込まれてしまうのですから。
 拍手を惜しまない良い演技でした。

 真央さんの演技。失敗を悔やんでいましたが、現在女子では唯一人真央さんしか跳べない「トリプルアクセル」を完璧に2回も成功させたことへの評価、加算点はいかほどなんですか?
 つまづいたことへの差し引きがあるとしても、すごいことへの大得点から、引いたとしても、引きすぎ。又は、離れ技に対する得点が少なかったのではないですか!
 重い!重厚すぎると心配された曲への挑戦。真央さんでなければ出来ない難易度の高い演技を随所に配し、跳んでくれた彼女に、手が痛くなってもまだ打ち続けたいほどの拍手を送ります。

 荒川静香さんが金メダルの時「優勝者のコスチュームは、歴代青色」と言ってました。彼女も然りでした。
 今回のキム・ヨナさんも、濃いブルー。
 真央さんは、自身の勝負カラー?の赤。・・・ジンクスを破ってくれるか!?という期待もあったりしたのですが。
 これで、又メダルを狙うには、「青色コスチューム」で挑戦という時代が続くのでしょうか?

 安藤美姫選手の、神秘的な演技とコスチュームも目を引く素晴らしさだったし、鈴木明子選手の伸び伸びと楽しそうに、ステップを踏む演技は、見ている私をも軽やかな気分にさせてくれました。得点が出た時は大きい目を一層大きく開いて、身体中から嬉しさが伝わりました。
 
 それから、どっちでも良いことですが、鈴木さんの長久保コーチが好みです。紳士だもの(そう見えます)。
 キム・ヨナさんのコーチも誠実そう!?
 真央さんのタラソワコーチ、コーチ料がすごーくお高そう!?
はい、いらんことですね・・・。
 

 それにしても、一昔前には考えられなかったことだと思うのです。
フィギアの世界で、女子も男子も出場した各々3人が3人とも入賞するほどの大活躍をしてくれるなんて!!!
日本フィギアの黄金期!!!

 今世界は、スリムなアジアンビューティの時代かと!
手足の長い、凹凸のはっきりした北欧やロシアの選手の独壇場だったのが、演技の精度に神秘的な容姿の美しさも加わって、アジア系が大活躍。嬉しい事です。

 オリンピックって、夏も冬も、ここまで到達した選手達の軌跡に賛同を覚え、感動し、語り尽くせないほどの逸話を生み出し、スポーツの素晴らしさをみせて貰う事のできる、凄いショーだと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。