スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラスメート

 3ヶ月同じ教室で同じ先生に、同じ内容の授業を受けていると得意不得意もはっきりしてきて、進み具合もまちまちになってきて、先生大変だろうな・・・?と思いつつそれでもみんなそれなりに頑張った。
 得意な人は皆から頼りにされて、休憩時間に教えあったり、聞きあったり、段々良い感じになってきた。
 
 最後の授業は集大成として、パワーポイントを使い、テーマ自由で自分の伝えたい事をまとめ、説明解説いれて一人6分で発表しましょう!という時間だった。
 私は前半試験対策に回した為、時間があまりとれず発表前日追い込みで作った。必死の6時間だった。皆それぞれにまとめてあって、あー頑張ったんだなーと感無量の思いがあった。
 クラスもまとまってきて、合いの手が入ったり、大きい拍手を送ったり、笑いを誘ったり、私には一番楽しい授業だった。
 
 最初の頃、休憩時間や昼休みもあまりに静かで、黙々とそれぞれが自分の時間を過ごしていて、ちょっと辛い雰囲気だった。授業中はそれで良いんだけど、昼休みくらい楽しくお喋りしながらお弁当食べたくて、たまたま後ろの席のSさんが元気でお喋りするので、引き込まれて笑い合いながら楽しいお弁当タイムとなった。こうでなくっちゃ!と思っていたら、何と事務局から注意がありびっくりした。国の訓練はかくも黙々粛々と過ごさなければいけないのかと・・・?
 
 実は、「うるさい人達がいて迷惑だ」と、事務局に二人の男性が苦情を申し立てたということがわかり、心外な思いだった。それでも日にちが進むに連れてだんだん他の人達も、周りと打ち解けてきたらしく休憩時間は話する声が聞かれるようになってきた。一番槍玉にあがったSさんもすぐに持ち前の明るさ元気さで、多分苦情進言者だろうとそれとなく分った男性にも、同じ様に声をかけコミュニケーションをとった。ここが彼女の良い所!そしたら、まんざらでもなさそうに話かけてくるようになったから、(なーんだ仲間に入りたかっただけだったの?)という事にした。そして、このSさんが音頭とってくれて最終週の前の金曜日に授業後飲食の会を企画して、全員に向けて呼びかけた。25人中15人が出てくれて楽しい時間を過ごす事ができ、この時撮った写真は皆楽しそう!!!

 うるさいと苦情申し立てN氏も楽しそうに参加されてたが、Sさんの良さを認めようとせず、自分を正当化した自論を吐いていて、あきれた。そして、私が怒ったのはその後知った事情!
 休憩時間、復習でおさらいしてる人や眠っている人達がいたんだから、その人達に迷惑だから代弁したんだって!?
みんなの邪魔するはならぬという自称正当論であった様だが、彼、パワーポイント製作発表の5日間は休んだ。どんな事情があるかと思いきや、どうせ今更パソコンで就職する訳じゃなし、やる気おきないから欠席だとの由!?

 はーっ!?皆の事思いやって静かにさせようとしたって公言してる人が、皆が一生懸命、得手不得手関係なく取り組んでいた授業をそんな理由で逃げてイインカイ???どこか考え違いしてませんか?!と言いたくなった。

 休憩時間までシーンとさせたかった人よりも、それにめげずムードメーカーのSさんのパワーが勝って良かった!
最後の日は、多くの人達がアドレス交換したりして、これからも時々交流しようね!という雰囲気だった。こうありたかった私は、みんなと良い時間を過ごせた研修に感謝の気持でいっぱい。嬉しかった!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。