スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓 池上彰様

元旦は元日の朝のこと!
♪知らなかった。知らなかった。知らなかった「イエッ」!
「旦」の字は、地平線の上に陽がある様子だから、元日の朝。せいぜい、午前中まで。だから、元旦の夜の番組とか、元旦の夕方の約束ごととかは無い話だとのこと。なーるほど。
年越しで生放送してた「池上彰さんの学べるニュース」で知りました。

池上さんも超人!
NHKの「週間子供ニュース」のおとうさんの時から、私からの一方的な知り合い!(って言わないか?)ファン!って言えばいいのかな?時間の許す限り見てました。
何しろ分りやすくて、新聞読んでも分らない事も、この方の説明から理解できた事が多いです。

そして今は、なるべくしてなったとはいえ大ブレイク中。ひっぱりだこ状態で、さぞやお忙しい事でしょう。
世の中のこと。政治・経済・文学・歴史・言葉・世の中の常識・・・まあ何でも良くご存知!
本を書いたり、テレビに出たり、きっと講演も・・・。世の中の事をリアルタイムで知ってるわけだから、新聞も本もよく読み、情報源の追求や、勉強もあるはずで、いったい寝る時間はあるのかしら?!!!

ややこしい外国の地名人名もかむ事もなく、ヨドミなくすらすら出てくる。(驚愕↑)
ほぼ同世代。あーこの私は、普通に日本の人の名前すら、なかなか頭に入らない。漢字から意味を考えて覚えるようにしてるから、カタカナ言葉はなお更頭に入りゃしない。(愕然↓)

その場で思いついた質問にも、視聴者の方からドンドン送られてくる疑問質問にも、即答してぶっ通し6時間半。体力だって持たせるのは大変な事!

子供時代から、紅白歌合戦見て一年の締めくくりみたいな習性があるから、どちらも気になり、NKは録画予約して、まずは池上さんにした。次々天晴れ回答されていた。このまま見て、少しでも物知りになろうと思った。
しかし長年の習性とは、やはりなかなか変えられず、紅白はリアルタイムで見たくなり、えいっ!という思いでチャンネルを変更。

おっと、こっちはこっちで、「さかなクン」クニマスのイラストを手に登場!
あの笑顔、いつも関わられた方に感謝しその方を紹介し、常に俺俺の言葉はない。というさかなクン流のコメント。生き生きとクニマスのこと話し出したら、司会「嵐」の二宮クンかな?ねぎらいの言葉も、お断りのフレーズもなく、向けてたマイクをいきなり的に、突き放したといえるくらいに切り上げさせ、メイン会場に返した。100歩譲って、時間的な制約があったんだろうと思うことにしても、クニマスにしてもさかなクンに対しても、ひどく失礼な無理矢理的な展開だったように思えたのは、私だけ?

ともあれ、年頭にあたり、地道に積み上げてきた人達に、賞賛される機会が多くあることを願っています。

ちなみに、池上さんは、「ニュースや本を読む時、(どうやって伝えようかな?)と思いながら目を通す」とどこかの番組で言ってらっしゃいました。
これは、同調同感。
私も少しばかり、人に物を伝える仕事に関わらせてもらっている。取扱説明書や、商品カタログに目を通す時、人から物を教わる時、これを、お客様にどうやって伝えようかなと考えながら取り組むと、覚えやすいことは確か。

今年も色々教えて下さい。池上様。
日本の多くの方がそう思っていることでしょう。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。