スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の朝食

パンとサラダで簡単にしようと思ったら、パンを切らしてた。
以前テレビで紹介していた、〝レンジでケーキ〟を思い出した。

・ホットケーキの素100g(ほぼ常にストックしている)
・卵1個
・牛乳50~60cc
・マヨネーズかオリーブ油、大さじ1弱(膨らみが良くなる)
・レーズン・ゴマ・ナッツ類(お好みで何なりと)
 ・・・人参すりおろしを入れるとオレンジ色に。バナナは入れるより、そのまま食べた方がおいしい。
・容器・・・牛乳などの紙パックを、底から10センチ位の高さでカットした物

ホットケーキの要領で材料を混ぜ、お好みでナッツ類を入れるとリッチなケーキに。
これを紙パックに入れて、レンジ(500W)で2分30秒位。
・・・倍くらいに膨らみホッカホッカケーキの出来上がり。
容器とケーキの間にナイフを入れると取り出しやすい。
※ゴマ、人参のすりおろしなどは生地にまぜてしまうけど、レーズンのように重みのある物は、生地を容器に注いでから乗せる様に入れて、上辺だけ軽くかき混ぜておく。その方が底がきれいに取り出せる。

勿論そのままホットケーキにしてもOKだけど、これはひっくり返す手間もなく簡単。いつもと目先を変えたい時に取り入れてみたらいかがでしょう!
牛乳パックだと四角いケーキになり、市販の紙コップ(200mlくらいの標準サイズ)なら3個分になるので均等に注ぎ分け、バランス良く配置させてレンジにて、同時間セットし、3個一緒に作るのもあり。状況によってはこちらが具合良い事もある。

野菜は、福島産のブロッコリー(ショッピングセンターの八百屋に、敢えて表示して販売してたから、少しは風評被害へのお役にたてるかな!?って思い)を買ってあり、ちょうど大人の握り拳を一回りおおきくしたくらいのサイズで、一回分に丁度良かった。
私は茎の部分も好き。しっかりした皮を剥し取って、四等分くらいにし、小分けにした花の部分と共に茹でる。

※この頃、野菜のゆで汁は捨てないで、スープに使いまわすことにしてる。
・・・野菜は洗ったり、物によっては皮を剥いてあり、野菜のエキスを捨てるなんて勿体ないし、だいたいの物が甘みを出してくれるから。(アクの強い物は使いませんが・・・)
お湯を注ぐだけのインスタントスープに、このゆで汁を利用。

カスピ海ヨーグルトの素を、義姉に貰ってから、ずっと切らさないようにしてるから、これに蜂蜜をたらして一品。

皿に、ブロッコリー・プチトマトを飾り、マヨネーズとポン酢を混ぜたドレッシングを添えたら、彩り良く、なかなか絵になる朝食になりました。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。