スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラックバックテーマ 第1239回「あなたの声は高い?低い?」

「あなたの声は高い?低い?」



低くなく、特に高くなく・・・マイクを(電話口でも)通すと結構いける!!!
なーんて自分から言っちゃた。

某大手自動車会社に勤めていた若き頃、他部署の男性から、業務上の何やら(忘れた)を送って欲しいとの電話。高飛車な感じの先方さん、次第に柔らかい口調になってきて、今から持ちに伺いますとの事。

すぐいらっしゃるというので、用意してお待ちしていると、現れた!初対面だから知らない人だったけど、タイミング的にこの人と、私にはすぐわかった。
ところが、視界の範囲にいるというのに、目が泳いで誰やら探してる様子。

こちらから声をお掛けすると、やや驚いた顔で「さっき電話に出てくれたのはあなたですか?」ときた。
明らかに落胆の色が見えた。

どうやら、スゲー美人を想像して、思わず会いたくなって、自分で持ちにきたらしい。

乙女心は、大いに傷ついたのでありました。
このことがあって以来、声から近づいて来た人には「応じられまへん」というトラウマになっちゃた。

一般的には「天は二物を与えず!」うふふ、一般的な私「声美人」です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。