スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これ以上の天変地異は勘弁して

地震怖い!
このところ強い揺れが度々あって、直下型がくるくると言われてはいるし、どうなってしまうんだろう?と、不安が募る。
一昨日、仕事から帰ってテレビを点けると津波情報が流れ続けていて、まるで一年前のこの時期の画面かのようで、一瞬追悼番組かと思った。
一年経ったこの時期、三陸沖に地震があって、津波の心配が発生してるという事が分かり、何とも苦しい気持ちになった。
そして又、今日の夜明け前にも強い揺れがあって、ふとんの中で怖い思いが募った。

みんなで一生懸命になって、立ち直ろうと頑張っている途中だというのに・・・
瓦礫の山はまだ片付かない。受け入れ先もすんなり決まらず、途方に暮れるばかり。
仮設住宅で寒さをしのぎながら、流されてしまった家財道具には比べものにならない最低限の物資の中での生活。
住み慣れた場所での生活がままならず、慣れない場所での暮らしを強いられている人がいる。
仕事を失ったまま、家もない、店舗もない、塩害・放射能害で農業・漁業が始められないでいる地域がある。人達がいる。

今まだ、見通しがつかない事が山積み状態。更にやられてはたまらない。
天変地異を司る神様がいるとしたら・・・?どうしたら治まってくれるのか知りたい。
「これ以上傷めつけないで欲しい」と、天に向かって懇願するばかり。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。