スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何だろー?この気持ち

なんだか嫌になっちゃう時がある。
報酬の事が不満って、人間が小さいみたいで嫌なんだけど、でもやっぱりコレ重要でしょ!って思うこの頃。

利用者さんの事、嫌じゃない。
困った人もいるけど、私一人で全部背負わなきゃいけないわけで無し、追い込まれる程の事はない。
所長も嫌な人じゃないし、好感のもてる所も多い。けど、こちらの好意で成り立ってる事が多々あること感じてくれてるかなー?
派遣会社を通すと中間マージンが掛かるのはもったいないからと、直接雇用の方が、私にとっては条件は悪いけど、ここの雰囲気やせっかく私の事気にいって下さった利用者さん達の事が嬉しくて、随分譲った契約で仕事してる。
今でも派遣会社から仕事の紹介はあるし、研修会も無料で受けさせて貰える。

自分から言うのも何だけど、私かなり頑張ってると思う。

当初「定員割れ」のクラスも多かったが、利用者さんも増えてきていて、どのクラスもほぼ定員状態。
という事は、一回の利用者さんが増えていて、する事も当然多い。

その上、今月パートさんの一人が辞めた。この人は週2回、中間の時間に入ってるので、契約時間ぴったりに帰る人。なので、さほど大きい痛手と思われなかったか?「皆でカバーし合って頑張りましょう」って事になり、補充要員の募集はしないという宣言があった。

そしたらもう一人の、断然戦力になってる人が急用につき、しばしお休みされることとなった。
午後の部で入るこの方は、いつも必ず30分前には来て、すぐ仕事に取りかかって下さるので、私が安心して昼休みを取る事ができるありがたい方。
自分の事は言えないのに、他人の功績は伝えたくなる性分なので、所長に「彼女が早く来てくれてるので、午後の準備が間に合っているけれど、彼女の好意で成り立っている状況はやはり引き継ぎが大変って事です」と、一度ならず訴えた。
それとなく、その後のシフト時間に配慮があったか尋ねると、変わらないという。
そして、この方のいう事にゃ「30分前倒しで入るのが義務となると、更に早く来なきゃいけなくなるからこのままで良いです」って!
なんていい人に恵まれているのでしょう!!!

「所長こんな人めったにいませんよ。大事にして下さい!」・・・てことは私が言いたい事わかってくださいますか?
申請時間というか、規定時間はそれとして、「プラスα」の名目つけてなんらかの配慮お考え下さいませ。

この方が復帰出来るのを心から待っています。

私が入る日は、朝の準備から終業の片づけまでの丸一日。就業後、折々の展示物描きをしたりは、時間が係っても定時の呈示とし、残業なんてつけたことはない。
書いたり描くことが得意な私は、自宅に持ち帰ってしている事も多い。

私はほとんど休まない上に、他の人が休むと、時々臨時出動を頼まれて出勤する。
今週は休みを返上して毎日出勤した。

臨時で入った昨日は、大変な事態を切り抜けた。
私がトイレ介助して席に連れ戻ったら、他の人が又トイレだったから、この人は土曜専属のヘルパーさんにお願いした。すると、置きっぱなしにしてきて、後を見守りもしない。時間が係ってる様子なので、声をかけ、開けたら
”サー大変”
間に合わなかったらしく、自分で何とかしようとしたようで、手も下着もズボンもそこらじゅうウンマミレ!
この方がどんな状態か、連れていった時点で分かってたはずなのに・・・知らんぷりしてるから、被害が拡大してしまった。
きれいにしてあげるしかないから、容器に「湯」を入れてきて貰って、大事な所を洗い、汚れた衣類を脱がせて、履き替えさせてから椅子に座ってもらって、腕まで汚れた手を石鹸で洗って、さっぱりさせてから他の人に託して、後のトイレ掃除をした。
利用者さんは96歳。この方が悪いんじゃない。
「こんな事までさせてごめんなさいね」を繰り返す。
「良いんですよ。気にしなくて。まずはきれいにしましょうね」と、この方には心から言ってあげられた。

しかし、この土曜専属ヘルパーさんには、「苦い」思いが残った。
始めから苦手タイプだった。
利用者さんの事は全て把握してる!という態度で、新米の私にいちいち指図命令してきた。
だったら、今回の事は、担当クラスの方なんだから、どんな介助が必要か!少なくも私より詳しいはず!
ズルイと思った。
面倒なことは他人に回す人!
癖が強すぎて、協調性に欠ける。自分が大好き、「私が一番」という言動が目立って嫌な感じ。
そして声がうるさい!耳障りなほどまくしたてる。
この最中も、利用者さんは耳が遠いからと言うので、バカでっかい声で
「汚れたものは洗濯して返して下さいね」やら、「汚れたものは私が軽くすすいでおきますから、家でちゃんと洗って貰って下さいね」とか、作業中の私の耳元でまくしたてる。頭にガンガン響く。
私が「連絡帳に書いておきますからいいですよ」と言ってるのにである。
本人のプライドがあるでしょうから、できるだけそっと処理して差し上げようとしてるのに・・・。
私、このような事も利用者さんには、恩に着せたり、嫌な顔は見せたりしてないはず。

私、他にも実績が目に見えてきてる。
帰りたがる認知症の方が、何とか嫌がらずに過ごして貰えるようにと、その方の特性を観察して「クロスワードパズル」を一緒にする事で、成功した。
知識は消えてないのです。

耳が聞こえにくい方に、「糸電話」を作って差し上げたら、他の音まで拾ってしまう「補聴器」より具合が良いと喜んで頂けた。
毎回持参して使って下さっているのは、嬉しい。

入れ歯を外したがる方が、テーブルの上に置きっぱなしたり、ポケットに入れたりで、帰りがけに探すので、専用の「入れ歯入れ」を用意することになり、蓋付空き缶に、得意のイラストでこの方の似顔絵を描いて差し上げたら、とても気に入って頂けた様子。

あまり他の利用者さん達と交流しない方が、ちょっとしたきっかけで折り紙が得意と知ったから、教えて頂いた物の折り方の手順をイラストにして、その製作者として他の利用者さん達に紹介したら、この方は、マヒがあるのに、更なる折り紙を教えて下さるようになった。
この方が病気になる前は、とても重要なお仕事なさっていた事がわかるので、私なりに、この方の自尊心を尊重すべく気遣った。

ご自宅の庭に咲いた花をお持ち下さる利用者さんがいて、私が出る日は朝必ず水を取り替え、茎の水切りをしたりして世話をしてるから、長持ちする。次に来られた時、先週の花が元気にしてる事が多いことで、「持ってくる張り合いがあるね」と言って下さった。
「紫陽花」が一ケ月もしおれる事なく咲いたままだったのには、自分でもびっくりした。

特に主張してないから分からないかも?だけど、経営者なら「大事にしたい人、有益な人」に気付くことは重要な事と思う。
誰も平等に、カードに記す時間でのみのきっかりの計算ってどうなの?
自宅でどんなに利用者さんの為の物書いたり、描いたり、作ったりしても・・・そりゃあ見てない所でしてる事だからしかたないのかな。本人が趣味でしてるって評価かなー?

低い時給。(これは百歩譲るとしましょう)
地下鉄一駅の近距離だから歩いてる。よって当然の事のように交通費はゼロ。(経費が浮くわけです)
自分のシフト皆勤でも、皆勤手当ゼロ。
臨時に他人の穴埋めで入っても、臨時出動手当無し。そういう発想が無いのかな?
困るのが分かるから、自分の都合は返上して受けてるんだけどなー。
多分、随分助かってるとおもうんだけどなー?

こんな事思う自分は嫌らしいと思うけど、なんか納得いかない気持ちになる時もあるんだよねー。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。