スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このままじゃ、気持ちが持たない。

やっぱり腑に落ちない
利用者さんが増えて、人手が少なかった今月分も、なんら何の手当もなし。

時々書き物などして、30分くらいは普通にオーバーするけど付けた事無し。
(これは自己申告してないし、頼まれてやってるわけじゃないことが多い)
先々月、3時間早退したのが、定時の8時間になっていたので、正直に申し出た。
「子供の頃読んだ『金の斧銀の斧』の話じゃないけど、神様は正直に申し出た木こりに、本当の粗末な斧を返してくれたばかりでなく、褒美に金の斧も下さった。」と、いうのが頭のどこかにあった。
(こんなのって何か期待してるみたいで、格好悪いかな?!)
間違いに気づいたのに黙っているのは嫌らしいと思ったし、当然の事ではあったのだが・・・。
翌月、きっちり差っ引かれていた。

やはり、シフト外の所へ、急場しのぎで臨時に入るのに何の手当もないってのが不満である。時間外ってことのはず!

ばりばり仕事してる娘に、不満だとこぼした。
 
・基本シフト外なのだから、請求してしかるべきであるが、契約がどうなってるのか確認すべき。
・「気付いてもよさそうなもの」というのは期待してはいけない。
・・・雇用する側は、少しでも安く働かせたい。まして簡単に都合つけてくれる人間がいたら、求人かけずにすむし、手軽で楽、経費も浮く。黙ってやってくれたら全くもって都合がよい。
・雇用側が契約にシビアなら、従業員側も情で動いてる場合じゃない。
・・・一切割増がないというのなら、時間外は入らなければいい。それで「やめてくれ」というなら辞めればよろしい。
との、見解だった。

そうだよなー。
困るのが分かるから、勝手に情をかけて、自分の都合を返上してまで動いてたけれど、それを「気が利かない」とか、「わかってくれてもいいはず」なんて期待してはいけないようだ。

あちらがビジネスなら、こちらもビジネス。
勝手に情をかけてそれを分かってくれないなんて愚痴ってる場合じゃないといなされた。
「背負うた子に教えられ」の心境である。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。