スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節は春!天候ぐずぐず。

 暖かい日があると思えば、急に又寒くなったり・・・早いものです。今日からは、弥生3月。
 先週は、一週間ずっと、どんよりした天気でしたね。
金曜日は、出掛けには、雨だったのが、みぞれ雪に変わり寒かったです。
おまけに新築のキッチンで、時間まで中に入れず、震えながらポーチで待機でした。
 その前の週の土曜日は、朝9時との連絡だったのに、行ってみたら10時からと告げられ
「エーっ!」でした。
お施主様は、10時にご登場。
 幸い、駅から近い場所だったから、近くにティールームもあり、ここで待機。
住宅街の真ん中だったら、さあ大変ってところでした。
 
 天気が良ければ、家々の庭先にも、春が顔を覗かせていて、外を歩くのが楽しい季節です。
梅が咲き、木瓜(ボケ)の蕾が色づくほど膨らんで、低木の沈丁花が香りはじめてます。
もうこの先は、競争するかのように、次々花開き始めてワクワク嬉しくなります。
花粉症のひどい人には、大変辛い時期でもあるのですが・・・。

 昨日の土曜日。
JR千葉駅で、乗り換えてまだ先にいかなきゃいけないところ。自宅最寄駅から、現地最寄駅まで
1時間半ほどかかる所に、これまた9時に召集がかかり、
(本当にお施主様は来てくれるのかしら・・・?)と半信半疑で、ちょいとシブシブ気分で出かけました。
行きなれてないところで、乗り換えが多く、ネットで調べて、早め着くのに合わせてに出たのですが、
最後の乗り換えで、失敗。
改札まで行って、駅員さんに乗り場をおそわり、言われたホームで待っていたのに・・・です。
言われた時間になっても、現れないのです。ホームの先の方を見たら、います!私の乗りたい電車。
私が走ったのと、ドアが閉まる雰囲気が同時でした。結果は残念でした。
又、階段上って、改札に行って事情を話して、行き方を聞くと、今度のは違うホームから出るとの事。
 緊急連絡先の方に事情を電話し、3分程遅れて現地着。
丁度来られたお施主様が、玄関に入られる所の、背中からごあいさつ。
「ゴメンナサイ」の気持ちになりながら、工務店様はじめ、関係の方々見守る中、
1階のキッチン、ついでに、2階浴室の乾燥換気機能などの説明もして、帰る際、嬉しい事が・・・!
 戸田恵子さん似の美人奥様が、
「トイレに紙入れてありますから、使って下さいね」
と、声かけて下さいました。なんて気遣いのできる、すてきな方なのでしょう。
 基本、新築の、出来立てホヤホヤの家で、トイレをお借りするなんて、あってはならない事です。
お施主様から、トイレを気遣って頂く事もない事です。
 勿論心得てますから、お気持ち有難く頂いて、とても心地良く、帰途についたのです。

 帰りは、地図と、角々の地番表示を確認しながら、駅まで歩いてみました。
ひどく遠いわけではなかったのですが、土地勘の全く無い所、方向確かめながら歩いたんで、30分程かかりました。が、この途中にも、心が(ホワッ!)っとする事があったのです。
 前から自転車にのって走ってきた、小学生の女の子(4年生位かな?)が、
「おはようございます」
と、きれいな声で、はっきりと、私にあいさつしてくれました。
あわてて、私もあいさつしたのです。
 このごろは、色んな良くない人が増殖し、痛ましい事件も数多くあって、知らない人への警戒心も
教えなくてはならない御時世。顔見知りでさえも、安心できない事がおきています。
親にとって、子供への躾が難しいところです。
 この子が、このまま健やかに、悪い人の餌食に成るような事が絶対にありませんように!
と、願ってしまいました。
 さわやかな、明るいあいさつは、人を、こんなに好い気持ちにさせてくれるのですよね。
スポンサーサイト
コメント

スゴイ!

色付きの文字毎回楽しく拝見しております。お客様への熱意、プライドを持って仕事に望んでいる姿勢が伝わってきます。これからもカンバレ~。応援しています。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。