スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「O-!」『おでき』が出来た(トホホ)

今回は「O」の話。
・・・意味ないけれど、意識してアルファベットで表題作りしたくなってる今日この頃。
「O」は「おでき」!?エーン先週頭に発見
腰(お尻にに近いから見せられない)に違和感。何やら赤くなってる感じ。
痒くはないから、掻いたおぼえもない。夏場じゃないし、虫刺されではなさそう。

毎日入浴の度、グーッと首を回してみるのだが、日々赤い部分が大きくなって、真ん中が盛り上がってきてる。
娘に見てもらうと「相当赤い!病院に行った方がいいよ」と言われ、土曜日に行ってみた。
この日は歩くと股の付け根も痛くて、しこりもある。(ギョッ)
リンパ腺が不法侵入細菌と戦ってくれてると思いつつも(痛い)歩き辛い。
「塗り薬はさして効果はない」という事で、8時間おきに飲む「抗生物質」が処方され、この日から飲み始めている。

翌朝は、股の付け根の痛みは薄れたので、銀杏拾いながらのいつもながらの朝ウォーキング。
洗濯など家事を終えてから、娘の子供達と約束していた、近くの公園で催されたイベントに参加して、買い物したり、工作したり、ミニ運動会で一緒に遊んだ。
介護予防の体操やダンスなどもあって、これは仕事の参考にもなるしと、一緒に踊ったりして、結構アグレッシブに動いた。

子供達を送って、その後自宅に戻ると寒気がして、だるい。
(今年も『インフルエンザ』の予防接種はしたしなー!それに、抗生物質飲んでるんだよー!)と思うと、何でなの?としか思えない。
熱を測ると37.4℃
大した発熱ではないのに、気弱になって横になる。
夕食後一休みしてから、勧められていた「シャワー」前に「おでき」チェック。
中心が黄色くなって、盛り上がって、ジトジトしてる。
言われたとおりに「ガーゼ」を貼って就寝。

翌日は段差を超えたり、階段上がり下り、座る、立つなど、動きを替える度「イタタ・・・」と言ってしまう程痛む。
けれど、熱は治まってたので、午後は、事前に申込みしていた「口腔講座」に参加。
今「デイサービス」の仕事でも、「口腔体操」の指導をしているので、参考にしたくて応募してあったから。
地下鉄に乗って、座る時、立ち上がる時、心の中で(イタタ・・・)と泣き、これは実際、ついついそこを押さえてしまってた。
こんなに痛むのでは、明日からの仕事がやりにくい。
夜見ると相当腫れ上がってるし、「膿」が溜まってる。
いちいち痛むのはかなわないので、ここは一気に、思い切り絞り出した!(ギョッ!穴が空いてる)
おかげで、仕事に支障のある痛みは薄れて、誰にも気付かれる事なく一日が終わった。


この時期に何て事と思う。
だってだって、私、来週から『夢のオーロラ観光』に行くのです!
小学生の頃からの「夢」が半世紀もかかって実現しそうだっていうことで、心飛び跳ねる程嬉しくて、ワクワクだっていうのに・・・
ベストコンディションで臨みたい!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。