スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し暑い!けどスッキリ?

今年の梅雨は水量が少ない。
ずぶ濡れになりながらの外出にならずにいられるのは良いのだけれど・・・
いやいや、米所、全ての農産物にとって、水不足は断然困った問題。
それどころか、最早生活水も不足し始めてる。

やはり、梅雨時には梅雨時の雨が必要。

雨が無くても、蒸し暑いのは同じ。
それで、先日行きつけの美容院へ、カットに。
「秋野暢子」さんが、とある健康飲料の広告チラシに載っていて、そのヘアースタイルがとても爽やかだったので、この広告チラシを持って行った。

えー、分かってます!
男前美人の秋野さんだから、お似合いだってこと。
似ても似つかない私が真似っこしたからって、綺麗にみえるなんちゃあ思ってませんよ。
それで、勘違いおばはんと思われたくなくて、(こんなところで見栄張ってどうすんねんってもんだけれど)
「秋野さんだからステキなんだと思うのですが、このすっきりとカットされた、爽やかさに引かれるので、これに近い感じでやって頂けますか!?」と、

「相当短く刈り込むことになりますが・・・」
(むむむ・・・やはり戸惑いの表情がみてとれる)
「・・・いつもの感じじゃなくていいですか?」と、ヘアーブックの、多分おすすめしたいと思ってるスタイルのページを、さりげなく開けて下さってる。
これってきっと、それとなくやんわり(あんさんに似合うとは思えまへんけど、よろしゅうおまっか?)と言ってるのでは?とは、思った。

「はい、まあこの線で・・・!」と、お願いした。

ほんまや!チョキチョキてっぺん近くまでも刈り込まれていく気配。
ええいままよ。一旦お任せしたんだし。

ホホホ。
何ともすっきり涼しげでございます。
(あー小心者。もそっと長めがよかったなー・・・)
へえ、案の定「秋野暢子」さんからは相当の遠距離をも、実感いたしている次第にございます。

見た目は置いといて、涼しい!首まわり爽快!
これでよろしゅうございます。って気持ちで帰宅。

翌日、直球で喋る娘が、
「思い切ったね」と言うから、秋野さんを意識したこと話すと、
「秋野さんに悪いんじゃないの」
「『和田アキ子』にしか見えんわ」と容赦ない。
(すんません。『和田さん』の事嫌いじゃないです)

他人がどう思ったところで、仕方ない。
自分は鏡に映った時だけ、チョイ目をつむっておまじないの呪文(「似合ってる!似合ってる!似合ってる!」と3回唱える)をかければ事が済む。
今日も蒸し暑いけど、涼しおます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。