スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も電車でお客様宅へ

 当然ではあるものの、説明に出向く時は、いつも一人です。

 現場には、お施主様が、ご夫妻で、親子さんで、いえいえ、ありがたい事にファミリー全員で、お待ちくださってたり、時には、住宅会社、代理店、工務店の方々も同席の中で、説明させて頂く事さえあります。

 でも、移動中は、ひとりぼっちです。
 今日、会社に戻る為乗った電車内、やや年配の、時間も、生活にもゆとりありそうな、ご婦人二人連れが、楽しげに今回のオリンピックのあれこれを、お話されてました。
 私も感動の涙したり、興奮の拍手したり、手に汗握る思いで、熱くなって応援してました。
(私も語りたーい!)と思いつつ、心の中で相槌打ったり、返事したり・・・。
 ところがお二人さん「100メートルの、あの、ほら、・・・二文字だったかしら?・・・ほら200メートルも・・・」と
二人とも分かっているのに、名前が出てこず、ほら、あのってやってるのに、つい、「ボルト選手」と声が出てしまいました。
( あー、ごめんなさい。割り込んでしまって。)
「あら、ありがとう!」って。・・・屈託ない方達で良かった。(ホッ!)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。